インプラント治療のメリット


インプラント治療をしていくうえでメリットはあります。まず、ブリッジと違い、健康的な歯を削る必要がありません。健康的な歯を削ることはその歯の寿命がどんどんと短くなるといわれています。インプラントはほかの歯に過剰な負担をかけることがないため安心できます。

インプラントは天然歯と同様の力で噛むことが可能です。それこそ、固いものでも粘着性があるものでもしっかり噛むことができます。その力は入れ歯の時と比べて約4倍の力が発揮され、天然の歯と同じくらいです。

見た目が天然の歯とほとんど変わらないというのも魅力です。入れ歯だとバネを歯にかける必要性があるため、他の人と話をしてもすぐ入れ歯だと気付かれてしまったりします。また、たまに入れ歯が外れるというアクシデントもあったりします。その心配性がインプラントにはありません。

そして、顎の骨にネジを埋め込んで歯をかぶせるので、入れ歯のように口の中に異物感や違和感を与えることがなくなります。またお手入れも簡単で、自分のはと同じように歯磨きをすることができるというメリットもあります。このように、インプラント治療をすることにより、自分の歯とほとんど変わることがない人口の歯を手に入れることができるのです。